お知らせ一覧

  • TV放送予告情報 『あしたが変わるトリセツショー』での実験で弊社製品をご活用いただきます。

    マイクロストーンでは人の機械の「いのち」を生かすという事業方針の中で、健康増進のために人の動きを計測する機器を製造・販売しております。

    人の動きの計測に活用いただける弊社製品『8チャンネル小型無線モーションレコーダ MVP-RF8-HC』と『3軸加速度センサー リードタイプ MA3シリーズ』を、NHK総合ハイビジョンにて放送中の生活科学情報エンターテインメント番組『あしたが変わるトリセツショー』のトリセツの検証にご利用いただく予定です。

    弊社製品が出てくるトリセツの放送予定は5月19日(木) 午後7:57からとなっております。


    お時間がございましたら是非ご覧ください。



    『あしたが変わるトリセツショー』番組概要

    『あしたが変わるトリセツショー』公式ホームページへ移動


    弊社製品についてもっと詳しく知りたい、という方はお気軽にお問い合わせください!



  • 2022年ゴールデンウィーク休業のお知らせ

    皆様におかれましては、日頃より弊社をご愛好賜り誠にありがとうございます。

    誠に勝手ながら、2022年 4月29日(金)~2022年 5月5日(木)まで、マイクロストーン株式会社は ゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

    ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

     

    ・休日中のお電話でのお問合せ、FAXでのお問い合わせもお休みさせていただきます。

    ・Webお問い合わせフォーム・電子メールでのお問い合わせは休業期間中も受付いたしておりますが、いただきましたお問合せのご回答に関しましては 2022年 5月6日(金)以降、順次対応させていただきますのでご了承の程、よろしくお願いいたします。


    お問い合わせフォームはこちらから

    お問い合わせフォーム
  • 松本歯科大学整形外科の岡崎瞬先生が第50回長野県理学療法学術大会にて優秀発表賞に決定されました

    第50回長野県理学療法学術大会(令和3年7月17日)にて、 松本歯科大学整形外科の岡崎瞬先生が弊社製品「THE WALKING」を活用した研究発表をされましたが、この度、学術表彰選考会議にて優秀発表賞に決定されたとのことですのでお知らせいたします。


    演 題 名:「間欠性跛行を呈する脊柱管狭窄症患者への介入~定量的歩行評価を指標に~」

    演者所属:松本歯科大学整形外科

    演者氏名:岡崎 瞬


    (参考)

    長野県理学療法士会HP 第50回長野県理学療法学術大会発表演題に対する表彰について

    岡崎先生にはこの場をお借りしお祝い申し上げますとともに、今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。


    関連製品『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』のキャンペーンを実施中です。下記リンクをご覧ください。

    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』キャンペーン情報はこちら
    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』製品ページはこちら

    弊社製品やキャンペーンについてもっと詳しく知りたい、という方はお気軽にお問い合わせください!

    お問い合わせフォーム

  • サクモ佐久市こども未来館様 3階の企業コーナーにてマイクロストーンの展示が公開中です

    サクモ佐久市こども未来館様 3階の企業コーナーが3月1日から新展示として弊社のご紹介を展示していただいております。

    展示ではセンサーを振ってどういう振り方をしたかを画面上でリサージュ図形を用いて確認出来る体験コーナーや、弊社で測っているものの紹介ボード、弊社の紹介映像が展示されております。

    展示をみたこどもたちがセンサーをどんなことに使えそうか考えた意見も展示内で張り出していただいており、早くもご意見をいただいております。


    サクモ佐久市こども未来館様ではこどもが身の回りのもの・こと・人に興味を持ちたくなるような展示があり、体験コーナー・体験イベント等もあります。

    こどもの見聞を広めるだけでなく、大人も新たな発見ができたりします。

    ぜひお子様と足をお運びいただき、親子で新たな発見に出会ってみてはいかがでしょうか。

    お立ち寄りの際には、3階の企業コーナーの弊社紹介展示もあわせてご覧ください。

    CO2センサー活用中
    サクモ佐久市こども未来館様 3階の企業コーナー 弊社紹介展示

    体験コーナーで自由に動かせるセンサー『高速3チャンネル 小型無線振動記録計 MVP-RF3-HC』のWebページもご覧ください。

    『高速3チャンネル 小型無線振動記録計 MVP-RF3-HC』製品ページ


  • オンライン開催!「CO2センサー」をつくって快適な空気環境にしよう! マイクロストーンも協賛企業として協力させていただきました。

    佐久市内の図書館を快適な空気環境にするため、2月27日(日)にサクモ佐久市こども未来館様とコリンズエモーション様が主催、佐久市中央図書館様が共催にて、『「CO2センサー」をつくって快適な空気環境にしよう!』イベントがオンライン開催されました。

    弊社も協賛させていただいており、

    1 CO2センサーの基板の組立・はんだ付け

    2 CO2センサーの組立説明書の作成

    3 オンライン・リアルタイムにて、参加した子供たちにCO2センサーの作り方の説明

    という形で参加させていただきました。

    参加した12名の子供たちにそれぞれオンラインで組立方法の説明を行い、全員CO2センサーを時間内に完成させて、自宅の部屋のCO2濃度などの計測を体験してもらい、息を吹きかけるとCO2濃度が上がったり、お部屋を換気するとCO2濃度が下がるなど、行動によってCO2濃度が変わるということも体験してもらい、大変喜んでもらえました。

    今後、佐久市内の5つの図書館には参加した小中学生がデザイン・組立をしたCO2センサーが設置されて、室内の換気の目安として活用されます。

    お立ち寄りの際にはぜひ図書館内を探してみてください。


    弊社も同型のCO2センサーをいただき、活用させていただいております。

    まだデザインがされていないですが、室内が明るくなる鮮やかな見た目にしたいですね。

    CO2センサー活用中
    弊社で活用中のCO2センサー(ミーティングルーム)

    『オンライン開催!「CO2センサー」をつくって快適な空気環境にしよう!』のイベント詳細は下記リンクからご覧いただけます。

    sakumo佐久市子ども未来館様Webページ


  • 日本経済新聞の記事に掲載

    2月16日(水)の日本経済新聞にて、THE WALKINGについて取材をお受けした内容が「歩行解析、データ活用で用途広く マイクロストーン 信越企業 攻めの一手」という記事で掲載されました。

    THE WALKINGのクラウドサービスについてご紹介されております。

    弊社では「人の、機械の、『いのち』を活かす」をコーポレートパーパスとして活動しております。

    今後固有のセンシング技術にクラウドとAI技術を駆使した商品をこれからも提案してまいります。

    ぜひ2月16日(水)の日本経済新聞をお手に取ってご覧ください。

    日経電子版でも記事が公開されておりますので、Webページでもご覧いただけます。

    日経電子版 「歩行解析、データ活用で用途広く マイクロストーン 信越企業 攻めの一手」はこちら

     

    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』に関するお問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください!

    問い合わせフォームリンクはこちら

    ご紹介させていただきました製品『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』のWebページもご覧ください。

    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』製品ページはこちら


  • 長野県「AI活用/IoTデバイス事業化・開発センター」事業の成果発表に参加し、 会見の様子について「信濃毎日新聞」「市民タイムス」に記事が掲載されました。

    2022年1月24日、長野県庁の会見場にて、長野県工業技術総合センター環境・情報技術部門様が主催にて、「AI活用/IoT事業化・開発センター」事業の成果発表の記者会見が行われました。

    弊社も同事業において、転倒リスク歩行健診システムのクラウドシステム試作において、技術支援を受けておりましたので、成果の紹介のために会見に同席させていただきました。

    また、記者会見にて取材をいただきましたうち、本日の朝刊にて下記2つの新聞に記事として取り上げていただきました。

    長野県内の皆様で下記新聞ご購読の皆様、よろしければ記事をお目通しいただければ幸いです。

     

    信濃毎日新聞 2022年1月25日朝刊9面(経済面)

    「県のDX支援 5事業に進展 21年度 対象企業が成果発表」

     

    市民タイムス 2022年1月25日朝刊2面

    「AI、IoT活用事例報告 工業技術センター 効率化、安定化で成果」

     

    弊社成果部分のプレスリリースをご覧いただけます。

    弊社成果部分のプレスリリースはこちら


    講演内容に関連した製品『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』のWebページもご覧ください。

    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』製品ページはこちら


    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』に関するお問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください!

    問い合わせフォームリンクはこちら

  • 次世代産業ビジネスフォーラムにて「転倒災害予防のための歩行ケアのご紹介」講演

    2022年1月21日(金)に東信州次世代産業振興協議会が主催する次世代産業ビジネスフォーラムにて「転倒災害予防のための歩行ケア®のご紹介」という内容で講演をさせていただきました。

    今回の講演はWebによる開催となりましたが、200名ほど参加されました。

     

    2022年(令和4年)新春特別講演会

    主 催:東信州次世代産業振興協議会

    日 時:2022年(令和4年)1月21日 (金曜日) 13:00~15:00

    場 所:AREC・FiiプラザからのWeb講演

    講演4:

    「転倒災害予防のための歩行ケア®のご紹介」

    マイクロストーン株式会社 代表取締役社長 白鳥 敬日瑚

     

    講演内容に関連した製品『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』のWebページもご覧ください。

    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』製品ページはこちら


    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』に関するお問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください!

    問い合わせフォームリンクはこちら

  • 長野県主催 地域における運動習慣定着に向けた研修会 講演のお知らせ

    長野県では県民の健康増進のため「信州ACE(エース)プロジェクト」を展開しております。

    ACEプロジェクトにおけるAction(体を動かす)の取り組みの支援の為に「地域における運動習慣定着に向けた研修会」が開催されます。

    この研修会にて弊社代表の白鳥と開発部部長の野澤が講師としてお招きいただき講演いたします。

     

    主 催:長野県

    日 時:令和4年1月18日 (火曜日) 10:00~12:00

    場 所:WebExによるWeb会議形式

    対象者:

    (1)市町村の運動指導者、運動支援等のボランティア

    (2)企業の検討及び運動指導等担当者

    (3)市町村及び保健福祉事務所に勤務する保健師、栄養管理士、行政職等の健康づくり施策担当者

    (4)日本健康運動指導士会長野県支部会員 等

    講 演:

    「歩行は健康づくりの第一歩 ~歩行の質の重要性~」

    マイクロストーン株式会社 代表取締役社長 白鳥 敬日瑚

    開発部部長 野澤 秀隆

     

    研修会の参加等に関する問い合わせは下記へお願いいたします。

    長野県健康福祉部健康増進課 食育・栄養係

    課長 田中 ゆう子様

    担当 本田 典史様

    電話:026-235-7116

    FAX:026-235-7170

    E-mail:kenko-zoshin@pref.nagano.lg.jp


    講演内容に関連した製品『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』のWebページもご覧ください。

    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』製品ページはこちら


    『転倒リスク歩行健診システム MVP-WS2-S-WE』に関するお問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください!

    問い合わせフォームリンクはこちら

  • 2021年/2022年年末年始休業のお知らせ

    皆様におかれましては、日頃より弊社をご愛好賜り誠にありがとうございます。

    誠に勝手ながら、2021年 12月29日(水)~2022年 1月4日(火)まで、マイクロストーン株式会社は 年末年始休業とさせていただきます。

    ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

     

    ・休日中のお電話でのお問合せ、FAXでのお問い合わせもお休みさせていただきます。

    ・Webお問い合わせフォーム・電子メールでのお問い合わせは休業期間中も受付いたしておりますが、いただきましたお問合せのご回答に関しましては 2022年 1月5日(水)以降、順次対応させていただきますのでご了承の程、よろしくお願いいたします。


    お問い合わせフォームはこちらから

    お問い合わせフォーム